エンタメ芸能フルーツニュース
エンタメを集めました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼束ちひろがTwitter騒動
鬼束ちひろがTwitterを始めたそうですが、テンションが高く、言葉遣いが過激ということで話題に。


大物タレントの名前を挙げ、殺してえと書き込んで、その後削減されたそう。


それは誰だという話も出ていますが。


なんとかアキ子さんとなんとか紳助さんなのだそうです。

「あ〜名前殺してえ」
「なんとか名前も殺してえ」


「いえー!!!ツィートスタートー!!」

「眼科ガンガン!!行って来るぜ、オイ!!!」

「異常ありぃぃぃい!!!!イィィぃエェェェェエ!!!!!!」

「今夜は寿司いぃぃぃぃいぃぃ!!いぃぃ!えぇぇぇぇええええ!!!」

「画像見たい人間ぉぉぉぉおおおおおお!!載せるかバーカ!!!!!!!!いぃぃぃ!!えぇぇぇぇええええ!!」

昔はどちらかと言えばクールだったのに。




アカウントには早くも約2万5千人のフォワーが集まっている。


殺してえのツイートが削除されたことに対するコメントなのか、「消すの???夢なのに????フレッシュネス!!!!!!」


と悪びれた様子もないというか、自分がやったことを認識していルことも分からないような、様子はおかしいという声が挙がっていますね。





昔は冷静というかクールな感じではありましたが、母親がヒステリックでと、母親との仲が微妙みたいな状態だったと言っていました。


歌手への思い入れが強く、長く休業中だったことを悔やんでいるのか、それとも自分の方針ではない金髪過激キャラにストレスを感じているのか。


もしあのまま順調に活動を続けていたら今頃こうなっていたはずだとか、もっと実績を残せたはずだという思いがあるのでしょうか。

また変な人と交際しているのでしょうかね。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hotmeets.blog63.fc2.com/tb.php/57-047a87fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。