エンタメ芸能フルーツニュース
エンタメを集めました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼束ちひろツイッター
その後

躁とか鬱とかいっちいちうるせぇなぁ。その前に自分をなんとかしろって(笑)。

腑抜けの溜まり場??????友達から連絡来た~。ロック?????知るかあぁぁぁぁあ!!!!

反響が大きかったことを知ったのか、それでもあまり動じてはいないですね。

強い信念があるのか、わけが分からない状態で悪気はないのか、やけくそになっているのか。








脅迫的な言葉で、しかもあのアキ子さんにに対して言うとは凄いというか。


世の中恐れられている感じもしますが、一般的にはアキ子さんはご意見番気取りで煙たがられているので、それを知っていて代表して言った気分なのか。


逮捕されてりするのか気になります。



スポンサーサイト
鬼束ちひろがTwitter騒動
鬼束ちひろがTwitterを始めたそうですが、テンションが高く、言葉遣いが過激ということで話題に。


大物タレントの名前を挙げ、殺してえと書き込んで、その後削減されたそう。


それは誰だという話も出ていますが。


なんとかアキ子さんとなんとか紳助さんなのだそうです。

「あ〜名前殺してえ」
「なんとか名前も殺してえ」


「いえー!!!ツィートスタートー!!」

「眼科ガンガン!!行って来るぜ、オイ!!!」

「異常ありぃぃぃい!!!!イィィぃエェェェェエ!!!!!!」

「今夜は寿司いぃぃぃぃいぃぃ!!いぃぃ!えぇぇぇぇええええ!!!」

「画像見たい人間ぉぉぉぉおおおおおお!!載せるかバーカ!!!!!!!!いぃぃぃ!!えぇぇぇぇええええ!!」

昔はどちらかと言えばクールだったのに。




アカウントには早くも約2万5千人のフォワーが集まっている。


殺してえのツイートが削除されたことに対するコメントなのか、「消すの???夢なのに????フレッシュネス!!!!!!」


と悪びれた様子もないというか、自分がやったことを認識していルことも分からないような、様子はおかしいという声が挙がっていますね。





昔は冷静というかクールな感じではありましたが、母親がヒステリックでと、母親との仲が微妙みたいな状態だったと言っていました。


歌手への思い入れが強く、長く休業中だったことを悔やんでいるのか、それとも自分の方針ではない金髪過激キャラにストレスを感じているのか。


もしあのまま順調に活動を続けていたら今頃こうなっていたはずだとか、もっと実績を残せたはずだという思いがあるのでしょうか。

また変な人と交際しているのでしょうかね。




とんねるずの石橋貴明の事務所に大金がと噂
とんねるずの石橋貴明がテレビCMに久々に出たそうで、事務所の台所事情が厳しいがため、関係各所に頭を下げなんとか取ってきたCMと言われていたそうですが、石橋貴明がペコペコするわけがないと思ってしまいますね。

00年の明治生命のCM以降、矢島美容室でのロッテCM出演を除くと実に12年ぶり大塚製薬の男性向けスキンケアブランド『UL・OS(ウル・オス)』なのだそう。

ギャラは推定で3000万円程度でこれでもかなり下がったのだそう。





『みなさん』だけで、石橋ひとりで年間2億円の収入があるものの、事務所(渋谷区恵比寿)の家賃とマネージジャーが3、4人もいるのだそう。

「これまでの稼ぎが、たんまりあるからですよ。一説には15億円のプール資金が事務所内金庫にあると噂になっています」(テレビプロデューサー)


かつて昔の活躍からすればかなりの預金はあるでしょうね。


それほどレギュラーを持っていないのに、毎年所得が5億円近くなりましたし、石橋貴明もそれほどいやいや仕事をする気もないという感じに見えます。


昔はとんねるずのおかげでしたではコントをやったりと、笑いに徹していましたが、今は食わず嫌いとバラエティーの進行役がメインで昔に比べると楽な位置に配置した感じはありますね。


益戸育江 高樹沙耶は沖縄生活
益戸育江は相棒では突然お遍路に出るという話になっていたそうですが、石垣島へ移住するためだったと言われ、今も沖縄生活をブログで報告しています。


奇行というかKYな人でもある気がしますが。


海へ深く潜ることにこだわり、もう何年もやっていた人という印象が強いです。


「石垣島に引っ越すから『相棒』には出演できない」


「そりゃ、びっくりしましたし、現場は大混乱ですよ。だって、彼女は大事な役どころですし、何の理由もないままいなくなってしまっては、視聴者が納得しません。こちらとしては、何とか今シーズンの最終話までは出てほしいと説得しましたがダメで、最初の1話だけ出演してもらうので精いっぱいでした。それで自分探しの旅に出るというかたちにしたんですが、脚本を書き換えたりと大変でした」(テレビ朝日関係者)
(週刊女性)




放射能が怖いからという理由もあったらしいですが、実際には新しい恋人と田舎暮らしをしたいようで、貿易業の40代男性と別れたあとの恋人なのだそう。



及川光博、卒業2カ月で復活映画「相棒」
キーワード 相棒 水谷豊  及川光博 ま行 あ行 



以前、水谷豊に少し反論したという理由でそろそろ卒業でいいんじゃないと、降板指令が降りていましたが。

それは本当の話なのか、ネタなのか。


寺脇の際も批判的な言葉が水谷の逆鱗に触れ卒業となりましたが。

紅白出場ではとても緊張すると言っていたのは、小心者、いい人づくりなだけだったのですかね。


「6月から『相棒』のスピシオフ映画第2弾の製作に入ります。台本が配られたときは、目を疑いましたよ。2ヵ月前に卒業したばかりの“あの人”の名前があったんですから」(テレビ朝日関係者)

なんと相棒に出ていた及川光博(42)が再び映画で復帰するのだそう。





「撮影は6月13日から7月末までの予定です。台本は5月中旬にできあがり、現時点では準備稿ということですが、キャストのなかに卒業したはずの及川さんの名前が確かにあるんです!
残念ながら、水谷さんと直接絡むシーンではありませんが、逆をいえば、特別、及川さんが登場しなければならない必然性もない。にもかかわらず、彼のシーンを意図的に入れたとすると、今後も折りに触れ、及川さんがかかわる可能性もあるのではないでしょうか」(

3月に行われた「相棒シーズン10」の打ち上でも水谷のスピーチは15分間話した中で、3年間共にした相棒・及川のことに触れることはないほど距離があったそうな。

会場で一緒にいる姿もなく、最後の及川の挨拶で目を真っ赤にした及川が水谷に駆け寄りハグした時だけだったのだそう。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。